FXのチャートを見るときには、できるだけ先入観のない状態で
見るようにしています。

先入観があると、正しい判断ができないことがあるからです。

たとえば、FXサイトで有名な人がこう言っていたからといって、
それを丸のみにして信じてしまうと、必ずしもそれがあっているとは
限らないと思います。それに、FXはタイミングが重要にもなってきますが、
タイミングが必ずしも経済アナリストなどの相場予測とあっているとは
限らないでしょう。

一時期、FXに関する情報はできる限り集めようと頑張っていた時期が
ありましたが、一つの情報がどうしても頭に残ってしまって、
先入観を持ってしまう時がありました。そうすると、チャートも妙に偏って
見えたりします。

それで、失敗してしまうことも多かったので、最近はFXの相場予測等の
記事はできるだけ読まないようにしています。

もちろん、政策金利等の大まかな記事は目を通していますが、
深入りしないように気をつけています。

チャートを先入観なく見たいからです。